英語勉強法@情報館 | 独学での高校・大学受験からリスニング上達法

【英語勉強法・独学編】 どんな「英語教材」が良いのか?

独学での英語の勉強において、欠かせないのが「参考書」の存在です。最近ではインターネット上で勉強できる「e-ラーニング」という勉強法も出てきていますが、やはり参考書を購入して勉強する方法も効果的です。しかし、ここで問題なのが「どんな教材や参考書を購入して勉強するべきか…」というものです。教材選びは、独学の成功or失敗に関わるとても大切な要素です。そこで、「賢い教材の選び方」について、皆さんと一緒に考えてみましょう。

まず、教材を購入する前に、現時点でのあなたの英語力を知る必要があります。「TOEIC」などの試験を受けて、自分の英語力を知る方法もありますが、もっと簡単に英語力を診断できる方法を紹介します。それが、「本屋さんで立ち読みする」というものです。とても簡単でしょ?英語のみならず、教材の購入で最も大切なのは、「今の自分の知識のワンランク上の教材を選ぶ」ということです。つまり、現時点でのあなたの英語力が「10」だとすると、「12」くらいの教材を選んでおけば学習効率もグッと上がるわけです。

一方、教材選びで最もやってはいけないこと、それが「目標レベルの教材を買う」ということです。たとえば、「TOEIC」で「700点」を目指しているとしましょう。となると、どうしても「700点突破!」と書かれた教材を購入したくなりますよね。しかし、現時点でのあなたの英語力が「TOEIC500点レベル」であれば、「700点突破!」の教材は少し難しすぎると思います。この場合は「600点突破!」と書かれた教材を購入した方がはるかに効果的です。ですので、英語教材の購入時には、いくつかの教材を実際に手に取ってみて、「6〜7割程度は理解できるかな…?」と感じるものを選んでおけばOKと言えるのです。

英語教室不要!最新英語勉強法・口コミ人気ランキング!

1位「超・集中脳」英語マスター教材【English Tracker】
5,089人が実証した英語勉強法!◆あなたの脳を16倍活性化し30日で英語をマスター!【10大特典付き】+効果がなければ【100%完全返金保障】 詳細 Click>>

2位初・中級者が6か月で英語を話す達人になる英語学習法
10年間全く英語が上達せず話せかった状態から3〜6か月間でネイティブに90パーセント以上通じる英語が話せるようになった方法を期間限定公開! 詳細 Click>>

3位1日3分!ありえない英語速習法【カリスマ英語トレーナー】
テレビでおなじみのウィッキーさんも絶賛した英語勉強法を公開!教材開始後にペースの遅い方でも8か月以内には日常英会話を習得しています。 詳細 Click>>






▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 英語勉強法@情報館 | 独学での高校・大学受験からリスニング上達法 All Rights Reserved.